ミネラルファンデーションチェキ
  • ミネラルファンデーションランキング
  • ミネラルファンデーション比較

肌に優しくて使いやすい!ミネラルファンデーションちぇき > ミネラルファンデーションとは > ミネラルファンデーションとアレルギー!鉱物アレルギーの場合

ミネラルファンデーションとアレルギー!鉱物アレルギーの場合

アレルギーや敏感肌なので、ナチュナル化粧品を使用している方にとっては、無添加のミネラルファンデーションはおすすめです。
ミネラルは、肌に刺激になるものではないとされています。
皮膚科等でも治療で使ったりしていることから、医療現場においても活躍しています。

アレルギーの方は人工素材を含まないミネラルファンデーションは安心ですが、パッチテストなどをしてから使用しましょう。
また、ミネラルそのものにアレルギーがある場合もあります。

特に注意したいミネラル成分として、
・酸化チタン
日焼け止め対策として使用されています。

・酸化亜鉛
白さを演出するために使われています。

・酸化鉄
肌の色の調節をします。

・マイカ
ツヤ感を出すために使用されています。
などです。

ひりひり感や痛みがあったり、アトピーの方は、このミネラル成分は要注意ですね。

ミネラルファンデーションの使い方として、パウダータイプのものを少なくそっと付ける方法があります。
それだけでカバー力もありますから、十分なのですが、アレルギーのある方は、肌に刺激を与えずに使うことが必要ですね。

そして、アレルギーの方は気をつけたいのが、ブラシの毛です。
動物の毛を使っているものがほとんどですが、豚やヤギなどの毛を使用していたり、化学繊維のものを使用することで、肌に刺激を与えることがあります。

それでも現在、敏感肌用の普通のファンデーションをお使いの方は、ミネラルファンデーションを試してみてください。
ファンデーションだけではなく、ブラシなどの付属品などもアレルギーにならないもの、これ以上ひどくしないものを使うようにしてください。

ただ、どんな方でもミネラル=鉱物そのものにアレルギーがある場合、ミネラルファンデーションだとしても、症状がひどくなることがあります。
一般的なミネラルファンデーションは、鉱物が入っている物も多いですが、中には酸化チタンそのものが入っていないものなどもあります。

海外のものではなく、国産のミネラルファンデーションも等でも、アレルギー対応のものも出ています。
インターネットショップ等でも取り扱っていますから、アレルギー対応やアトピーの方も安心して使用できるミネラルファンデーションを選んでください。

アレルギーが気になる方のミネラルファンデーションの使い方として、
・最初にリキッドやスティックタイプミネラルファンデーションを使う
・ミネラル成分のない粉で仕上げる
ことで、キレイに仕上げになります。