ミネラルファンデーションチェキ
  • ミネラルファンデーションランキング
  • ミネラルファンデーション比較

肌に優しくて使いやすい!ミネラルファンデーションちぇき > 未分類 > 可愛くて安い高品質な、今、話題のプチプラとは?

可愛くて安い高品質な、今、話題のプチプラとは?

少し前から、女性の間で話題になっているミネラルファンデーションプチプラと言うのは、ご存じでしょうか?
普通サイズよりも小さいけれど、中身は同じ物がネットサイトで、プチプラスターターキッド、サンプル、お試し品、トライアルセットと言う呼び名で出ています。

あの大手メーカー、有名ブランドでありながらも1000円以下、又は2000円以下送料無料の嬉しいお値段です。
安心してお安く求めるだけでなく、最終的には一番自分の肌にマッチするミネラルファンデーションを見つけることができるのです。

プチプラって、どんな製品があるのでしょうか?

ミネラルファンデ(ミネラルファンデーション略)のパウダー、リキッド、固形型もメーカーは異なりますが豊富に用意されています。
その可愛さと中身のバランスを見ても、化粧品メーカーの力の入れ具合がわかるようです。
お手頃なお値段で、一流人気商品のスキンケア、メイクアップなどのお試しが出来るのですから、これを使わない手はありません。

ミネラルファンデーションパウダーのプチプラを試してみたら?

ミネラル100パーセントと言う成分を確認して申し込みましょう。
メーカーによっては、小さなブラシと、小さな容器に入ったミネラルファンデパウダーがセットになって送られて来るところもあります。
または、パウダーをブラシではなく、パフを使うところもあります。

使い方は、どちらも同じように軽くポンポンと肌を叩くように使うので、ブラシでもパフでも自分のお好みの方を、最初に選んでみてはいかがでしょう。
乾燥肌の人は、油分の入った下地クリームを塗った後に、パウダーを使う方が滑らかな仕上がりになるようです。

ミネラルファンデーションリキッドのプチプラを試してみたら?

大手ブランドのミネラルファンデは、普通サイズを、可愛くお試し用のプチサイズにしているので、中身は間違いはないでしょう。
リキッドは、鉱石100パーセントミネラルではなく、油分が入っているため他の成分が含まれています。
石油系のケミカルをきょくりょく除いた、肌に優しい保湿成分や、ツヤハリをアップさせる成分が多く含まれているようです。

ミネラルファンデーション固形型(プレストタイプ)のプチプラを試してみたら?

コンパクトに入っている固形のファンデです。
成分的には、リキッドに近いものがありますが、肌に優しく無添加にこだわり美容成分が豊富に配合されています。
下地が不要と言うのも、慌ただしい時間の中で過ごす女性には大助かりです。

化粧直しもメイク感覚で簡単に出来ると評判で、多くのファンがいるのも頷けます。
美容成分が肌に潤いを与え、キメ細かさと毛穴さえ隠してしまうミネラルファンデの良さをプチプラでも実感できるでしょう。

ミネラルと一緒に配合される肌に良い成分とは何でしょうか?

ミネラルファンデーションの固形型やリキッドの中に含まれる無添加、自然美容成分には、どのようなものがあるのでしょうか?
化粧品メーカーによっても多少の違いはありますが、主にミネラルと一緒に美容成分として含まれるものをあげます。

・アミノ酸    (人の髪や皮膚を作り、健康な状態に保たさせるとても大切な栄養素。)
・ヒアルロン酸 (細胞間に多く含まれ肌の保湿やシワやたるみ予防に効果がある。)
・プラセンタ   (肌の細胞の活性化、たるみ予防の他、肌のハリがよみがえる効果がある。)
・セラミド     (皮膚の角質間に存在し潤いを作る効果があり乾燥から守る働きをする。)
・シルク     (老化を進める活性酸素から肌を守り、保湿成分が高くツヤやかにする効果がある。)
・ビタミンC   (細胞の老化予防と肌のハリや潤い美白効果を作る働きを持つ大事な栄養素。)

現在の肌タイプを知るのは、スキンケア製品を選ぶ上でも大切なことです。

季節や気温によっては、痒みも伴うような症状がある乾燥肌、少しの刺激で肌が赤くなったりヒリヒリする敏感肌、常にコンパクトを持ち歩き、鼻や額の照かりを抑える脂性肌のタイプ、何を使っても変化なく健康な普通肌と、部分的に照かる脂タイプの混合肌の5つのタイプに大体の人が振り分けられます。
肌質は、年齢や内外環境などでも変化するので、一時的か長期的なものになります。

肌質を確認し、プチプラでいくつかの製品をお試ししてみましょう。

最初に選んだプチプラで自分にピッタリのミネラルファンデが見つかれば良いのですが、最低3つはお試しして下さい。
出来ればミネラルファンデのパウダー、リキッド、固形型を各自、首と同色になるような肌色を選びましょう。

ミネラルファンデーションを使ってトラブルになった時

肌に発疹や、痒みなどが出たら、すぐに使用するのを止めます。
数日後、肌が落ち着いて、もう一度試してみて、又、同じ症状が出るようなら、何かの成分が自分の肌にあっていないことになります。

その時は、ミネラル主成分だけのファンデーションパウダーを使うようにしましょう。
原因は、さまざまですが、心配であれば美容クリニックや皮膚科に行くことも、おススめです。

ミネラルファンデーションプチプラのまとめ

スキンケアや化粧品のサイトには、成分表や、説明がしっかり掲載されている所も多く、書き込みで、プチプラを購入した人が詳細に使用感を報告してくれるところもあります。
ネットなどを利用して、是非、プチプラをも活用し、自分に合ったミネラルファンデーションを見つけましょう。